[crisp_bio注] 過去に公開された特許と同一グループからの同一件名の特許公開を含みます。

1. [特許公開] 新奇CRISPRエフェクタとシステム
[出典] US20190256900A1 Novel CRISPR Enzymes and Systems. 
  • 公開日 2019-08-22. 発明者 Zhang Feng, Zetsche B, Gootenberg JS, Abudayyeh OO, Slaymaker I. 権利者 Broad, MIT, Harvard.
  • 注:タイプV CRISPR-Casシステム:Cpf1 (Cas12a), C2c1 (Cas12b), C2C2(Cas13a)  
2. [特許公開] 新奇Cas9オーソログ
[出典] US20190264232A1 Novel Cas9 Orhologs
  • 公開日 2019-08-29. 発明者 Hou Z,Young JK, Gasiunas G, Siksnys V. 権利者  Pioneer Hi Bred International, Inc.
3. [特許公開] CRISPR多重ゲノム編集
4. エピゲノム編集システムと手法
[出典] US20190256827A1 Epigenome Editing Systems and Methods
  • 公開日 2019-08-22. 発明者 Liang F, Chen T, Gao D. 権利者  STC.UNM
  • 注:CRISPRメモ_2017/08/14 [第1項] dCas9による標的認識と化学誘導を組合せたエピゲノム編集法
5. 部位特異的エンドヌクレアーゼを利用した哺乳類ゲノムのエピゲノム修飾
  • 公開日 2019-09-05. 発明者 Davis GD, Kang Q. 権利者 Sigma-Aldrich Co. LLC
  • 注:CRISPRエフェクタなどによるヒト細胞ゲノムへのDNAメチル化バリアント(5-mC, 5-hmC, 5-fC, 5-caC & 3-mC)を帯びた配列の挿入と、その利用