2020年02月

2020-06-04 PDBj 今月の分子「246: SARSコロナウイルス2 スパイク (SARS-CoV-2 Spike)」へのリンクを追加 2020-02-19 初回投稿[2020-02-19 crisp_bio注] 本記事は、RCSB PDBのDavid S. Goodsell氏とPDBj国際的な運営高度化グループの工藤高裕氏のご了解のもとに、PDBj入門 ... もっと読む

1. E. coliのタイプI-E CRISPR-Casシステムにおけるプライム型 [*]スペーサ獲得の分子機序の詳細明らかに[出典] Characterization of Primed Adaptation in the Escherichia coli type I-E CRISPR-Cas System. Stringer AM [..] Wade JT. bioRxiv 2020-02-12. Wadsworth C ... もっと読む

[Keap1遺伝子ノックアウト実験] CRISPR/Cas9-Induced Loss of Keap1 Enhances Anti-oxidation in Rat Adipose-Derived Mesenchymal Stem Cells. Hu Y, Liu S, Zhu BM (四川大学). Front Neurol 2020-02-18.  [Cas12a (Cpf1) & Cas9; 標的配列に依存してオンターゲットの10 ... もっと読む

 1. Fast-HDRシステム: CRISPR技術によるノックイン細胞株作出を迅速にする多用途ベクターシステムを開発[出典] A Versatile Vector System for the Fast Generation of Knock-in Cell Lines with CRISPR. Perez-Leal O, Nixon-Abell J, Barrero CA, Gordon J, Rico MC. bio ... もっと読む

[出典] How important is CRISPR-Cas for protecting natural populations of bacteria against infections with badass DNAs? Westra E, Levin B.bioRxiv 2020-02-07.  University of ExeterとEmory Universityの研究チームは、溶菌ファージと溶原ファージおよび 接合性 ... もっと読む

↑このページのトップヘ