8. 植物遺伝子編集には、「簡単・安い・速い」スプレー法
[出典] A simple method for spray-on gene editing in planta. Doyle C, Higginbottom K. [..]  Galan MC,  Edwards K, Whitney HM. bioRxiv. 2019-10-25.
  • 炭素ドット/carbon dots (CDs)は簡単な装置で簡単に生産することができる。University of Bristolの研究グループは今回、CDs (準球状のナノ粒子 < 10nm)をPEGで被覆し、このCDsにプラスミを結合したCD-プラスミド複合体を葉面散布することで (spraying on/スプレー・オン法)、コムギ、オオムギ、トオモロコシおよびモロコシにて、NLSを結合したGFP遺伝子の送達と核内での発現を実現した。光合成と植物成長への悪影響はなかった。
  • 続いて、小麦にてCas9とSPO11遺伝子の2ヶ所を標的とするgRNAsを送達することで、SPO11遺伝子2つのgRNAsの中間領域 (~230 bp)の削除を実現した。
9. [レビュー] CRISPR/Cas遺伝子編集ツールによるバイオ燃料生産法の向上
[出典] Advanced CRISPR/Cas-based Genome Editing Tools for Microbial Biofuels Production: A review. Shanmugam S, Ngo HH, Wu YR. Renewable Energy. 2019-10-22
  • オフターゲット編集を最小限に留めて安全性を確保した上での生産効率の向上の観点から、CRISPR/Casシステムの機構とその応用を汕頭大学の研究チームがレビュー