[注] 10月22日に投稿したPEの記事が10月に始まり~12月まで3ヶ月連続で1位

#

投稿日

題     名

1

2019-10-22

David R. Liuグループからプライムなゲノム編集法 - BEsに続くPEs.

2

2018-03-29

細胞サーマル・シフト・アッセイでダイナミックなタンパク質間相互作用を捉える

3

2018-08-24

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

4

2019-12-07

CRISPR-Cas3を介したエクソン・スキッピングによるDMD遺伝子変異修復

5

2019-12-15

George Churchの婚活アプリDigid8 - 潜性遺伝子疾患の継承を回避する

6

2019-11-15

KRAS (G12C)を標的とするアムジェン社のAMG 510、第2相試験へと進む

7

2019-11-30

ワイツマン科学研究所、炭素循環に貢献する可能性を秘めたオートトロフ型大腸菌を開発

8

2019-06-29

胎生致死遺伝子変異を帯びたF0/F1マウスを、2細胞期胚へのCas9sgRNAの同時マイクロインジェクションにより実現

9

2019-04-10

Cas9はスイスアーミーナイフ、Cascade-Cas3は自走するシュレッダー

10

2019-08-27

T4カプシドをAAVが導くハイブリッドウイルスベクターを開発し、DNAとタンパク質の大量・多重デリバリーを実現

11

2019-12-16

いつの日か自己複製デバイスが実現するか、‘DNA-of-things’DoTストレージで

12

2017-12-24

CRISPRメモ_2017/12/24(コンビナトリアル・スクリーン法、sgRNA設計、ナノキャリア開発など15件)

13

2019-04-01

PROTACs:アンドラッガブルなタンパク質には阻害よりも分解

14

2018-07-19

CRISPRメモ_2018/07/19 (7)

15

2019-12-12

CRISPRメモ_2019/12/12 (11)

16

2018-04-03

AP-MSBioIDの統合解析によるタンパク質間相互作用と細胞内局在解析を促進するMACタグを開発

17

2019-12-08

AAVカプシドの全コドン変異体ライブラリーのフェノタイピングによって遺伝子導入ベクターの設計基盤を構築

18

2018-06-29

研究資源の拡充と共有:微生物標準株全てのゲノムシーケンシング集積を目指す"GCM2.0"

19

2019-12-05

CRISPR-Switch: CRISPRシステムを明確にオンオフし、遺伝子座2ヶ所を順次連続編集可能とするツール

20

2019-03-30

CRISPR-CPU: CRISPRiをコアとする遺伝子発現スイッチと論理素子を開発

21

2019-12-21

Regnase-1を欠損したCD8陽性T細胞集団は疲弊することなく戦い続ける

22

2019-12-08

カルボキシル化高分岐型ポリ(β-アミノエステル)Cas9を含むタンパク質の細胞質への担体として有用である

23

2019-12-11

CRISPRメモ_2019/12/11 (10)

24

2019-12-10

個別化sgRNAsとアレル特異的sgRNAsの設計 (2報)

25

2019-09-17

深層学習モデルにより、DDR1キナーゼ選択的阻害剤を3万の化合物から2ヶ月で同定

26

2019-12-12

ハイスループットスクリーニング (HTS)の規模・粒度・コストの限界を打ち破った'sci-Plex'

27

2019-12-26

多重遺伝子の活性化・抑制・欠損を併用するCRISPR-AIDにより複雑な表現型の制御を実現するマジック

28

2019-12-02

CRISPRメモ_2019/12/02 - 2 (8)

29

2019-12-17

ミトコンドリアDNA (mtDNA)は細胞を守る'歩哨'であり、抗癌剤から癌細胞を守ることにも。

30

2019-11-29

サノフィ (Sanofi)HIV/AIDSに続いて骨髄腫細胞を標的とする三重特異性抗体を発表