#1

#2

#3

投稿日

タイトル

投稿日

タイトル

投稿日

タイトル

1月

20180514

抗体-薬物複合体(ADC):内在化不要な第2世代へ

20170825

膜侵襲複合体(MAC)の補体成分C9の構造

20190110

[データベース]SubCellBarCode: 12,000を超えるタンパク質の細胞内局在データ

2月

20190205

CasXは、Cas9Cas12に並ぶCRISPRゲノム編集プラットフォームを提供する

20190215

大は小を凌ぐバーチャル・ドラッグ・スクリーン

20170430

Rubiconタンパク質がオートファジーを抑制、肝臓への脂質蓄積と肝障害を亢進する


3月

20190205

CasXは、Cas9Cas12に並ぶCRISPRゲノム編集プラットフォームを提供する

20180514

抗体-薬物複合体(ADC):内在化不要な第2世代へ

20190310

HDRを介した遺伝子修復には、Cas9のDSBよりもCas9nのSSBがお薦め

4月

20190419

塩基編集ツールCBE (rAPOBEC1)とABEは、DNAを編集する間に、RNAも編集する

20190401

PROTACs:アンドラッガブルなタンパク質には阻害よりも分解

20190408

近赤外光を使ってCRISPR/Cas9ゲノム編集をリモートコントロールする

5月

20190516

大腸菌全ゲノムを合成DNAで書き換え、遺伝暗号を61種類へと圧縮

20190419

塩基編集ツールCBE (rAPOBEC1)とABEは、DNAを編集する間に、RNAも編集する

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

6月

20190608

CAST: CRISPR-Casシステムとトランスポザーゼの協働により、標的ゲノムを切断することなく、外来DNAの挿入を実現

20190613

短縮型I-F CRISPR-Casを帯びたトランスポゾンにより、DSBを介さず大腸菌ゲノム標的サイトにDNAをノックイン

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

7月

20190608

CAST: CRISPR-Casシステムとトランスポザーゼの協働により、標的ゲノムを切断することなく、外来DNAの挿入を実現

20190704

LASER ARTに続いてCRISPR療法を施すことで、HIV感染ヒト化マウスの一部にてリバウンドを阻止

20180329

細胞サーマル・シフト・アッセイでダイナミックなタンパク質間相互作用を捉える

8月

20180417

成人脳の海馬において、神経細胞は新生するのかしないのか

20190630

パーキンソン病の病因とされる病原性α-シヌクレインの腸から脳への伝播をマウスで実証

20180329

細胞サーマル・シフト・アッセイでダイナミックなタンパク質間相互作用を捉える

9月

20190901

CRISPR/Cas9技術とλ-redリコンビナーゼ技術を介して大腸菌染色体の大規模・柔軟・精密な改変を実現

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

20180417

成人脳の海馬において、神経細胞は新生するのかしないのか

10月

20191022

David R. Liuグループからプライムなゲノム編集法 - BEsに続くPEs

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

20191014

BioIDを用いてHEK293細胞内タンパク質4,145種類の局在と35,902種類のPPIを同定

11月

20191022

David R. Liuグループからプライムなゲノム編集法 - BEsに続くPEs.

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析

20180329

細胞サーマル・シフト・アッセイでダイナミックなタンパク質間相互作用を捉える

12月

20191022

David R. Liuグループからプライムなゲノム編集法 - BEsに続くPEs.

20180329

細胞サーマル・シフト・アッセイでダイナミックなタンパク質間相互作用を捉える

20180824

新たな近接依存性標識法"TurboID"によるPPI解析