[出典] "AcrIF9 tethers non-sequence specific dsDNA to the CRISPR RNA-guided surveillance complex" Hirschi M, Lu WT [..] Davidson AR, Lander GC, Wiedenheft B. Nat Commun 2020-06-01; 構造情報 6WHI; EMD-21517/-21516  

 Scripps Inst., U TorontoならびにMontana State Uの研究グループは今回、ZhangらがPNASに発表した論文とPDB登録では表記がAcrIF9ではなくAcrF9となっているが、その6VQVと同一のType I-F CRISPR-CsyとAcrIF9の複合体構造を、クライオ電顕法で再構成した。

 両者の全原子r.m.s.dは3.7 Åであったが、研究グループは今回、生化学実験の結果ともあわせて、AcrIF9が、crRNAの相補的dsDNAへの結合を立体障害することに加えて、CsyとAcrIF9の複合体がdsDNAに配列非特異的に結合することで標的部位への結合を阻害する第2の機構を提示した。

[関連投稿]
  • "An anti-CRISPR protein induces strong non-specific DNA binding activity in a CRISPR-Cas complex" Lu WT [..] Davidson AR. bioRxiv 2020-05-29
[関連論文]
  • "Inhibition mechanisms of AcrF9, AcrF8, and AcrF6 against type I-F CRISPR–Cas complex revealed by cryo-EM" Zhang K, Wang S, Li S, Zhu Y [..] Huang Z, Chiu W. PNAS 2020-03-13; 構造情報 PDB ID 6VQV (AcrF9) , 6VQW(AcrF8), 6VQX (AcrF6); EMDB EMD-21358-21360.