カテゴリ: PDISニュースウオッチ・アーカイブ

(構造生命科学ニュースウオッチ2016/03/27から転載) Corresponding author: Morgan Huse (Memorial Sloan-Kettering Cancer Center)CTLは病原菌感染細胞やがん細胞との接触領域に、アクチンの重合化と流入を含む細胞骨格の再構築を伴いながら、免疫シナ ... もっと読む

(構造生命科学ニュースウオッチ2016/03/23から転載) 2016年3月23日ガードナー財団ガードナー国際賞2016を発表 (受賞者一覧の氏名、受賞理由フレーズおよび肩書)Feng Zhang"真核生物のゲノム編集ツールとなるCRISPR-CASの開発:for development of CRISPR-CAS a ... もっと読む

(構造生命科学ニュースウオッチ2016/03/27から転載)[ミニレビュー] CRISPR/Cas9機能の時空間制御:Alexander Deiters (U. Pittsburgh)[低分子による制御]インテインを挿入した不活性Cas9を、4-ヒドロキシタモキシフェン(4-HT)によるインテインの活性化と自己ス ... もっと読む

(構造生命科学ニュースウオッチ2016/03/26から転載)[論説] CRISPR/Cas9は異種間臓器移植を促進するか:Daniel R. Salomon (Scripps)米国では現時点で120,000人が臓器移植を待ち、年間23,000件の移植が行われる一方で、臓器移植を必要とする患者が毎年50,000人増加する.こ ... もっと読む

(構造生命科学ニュースウオッチ2016/03/26から転載)[出典] Francis S. Collins et al. "Basic science: Bedrock of progress." Science. 2016 Mar 25;351(6280):1405.「NIHは基礎研究から離れようとしている」という認識(注*)が広がりつつあり、また、基礎研 ... もっと読む

↑このページのトップヘ