crisp_bio

ブログ名のcrisp_bioは,crispとCRISPRに由来し,CRISPR技術の開発と応用について多数投稿し,時折,データベース,マイクロバイオーム,タンパク質,リキッドバイオプシーなどの観点から投稿するに至った.2020年3月からはそれに,SARS-CoV-2/COVID-19に関する投稿が加わり,まだ収束していない.ブログアイコンはサンガー研究所やEMBL-EBIがある英国ウェルカムトラスト・ゲノムキャンパス内のモニュメントの一つ.菅原秀明 (理研 -> DDBJ/遺伝研 -> アマチュア)

2017年10月

[出典] Hammond AM, Kyrou K, Bruttini M, North A, Galizi R, Karlsson X, Kranjc N, Carpi FM, D'Aurizio R, Crisanti A, Nolan T. “The creation and selection of mutations resistant to a gene drive over multiple generations in the malaria mosquito” PLoS Genet ... もっと読む

[出典] Nachmanson D, ~ Kennedy SR, Risques RA. “CRISPR-DS: an efficient, low DNA input method for ultra-accurate sequencing” bioRxiv Posted October 21, 2017.CRISPR-DSとは今回の責任著者の一人でもあるScott R. Kennedyらワシントン大学の研究チームは先行研究 ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/03/11)[NEWS AND VIEWS] Cas9はオフターゲットサイトでグリップを失う:Charles A. Gersbach (Duke U.)オフターゲットを検出限界以下へと抑制することに成功したSlaymakerとZhangらのeSpCas9と、KleinstiverとJo ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/03/11)[出典] Clarke CJ ~ Reynolds AR (Inst. Cancer Research), Norman JC (Cancer Research UK Beatson Inst.) "The Initiator Methionine tRNA Drives Secretion of Type II Collagen from Stromal Fibroblasts to Promo ... もっと読む

[CRISPR_BIO注] 本記事は日本時間2017年10月29日ツイートの一覧にあたります。一部の論文の和文概要を別記事にて順次投稿中。"Furthermore, to benchmark the tRiAD approach we also targeted the mdx mice via CRISPR based genome editing of the nonsense mutation"CRISP ... もっと読む

↑このページのトップヘ