crisp_bio

crisp_bioはCRISPRのオーラを浴びる中で思いついたブログ名でしたが,2021年からは専ら,CRISPR技術の開発と応用ならびにSRAS-CoV-2/COVID-19に関する投稿になってしまいました.データベース,生物資源センター,マイクロバイオーム,タンパク質デザインを取り上げたいと思いつつ.

2019年04月

[出典] "Protein-slaying drugs could be the next blockbuster therapies" Scudellari M. Nature. 2019-03-20. PROTACsは、標的タンパク質にユビキチンリガーゼを近接させることで標的タンパク質をユビキチン化し、細胞に内在するユビキチンプロテアソーム系での分解へと誘 ... もっと読む

順位 投稿日 タイトル 1 2019-02-05 CasXは、Cas9とCas12に並ぶCRISPRゲノム編集プラットフォームを提供する 2 2018-05-14 抗体-薬物複合体(ADC):内在化不要な第2世代へ 3 2019-03-10 HDRを介した遺伝子修復には、Cas9のDSBよりもCas9nのS ... もっと読む

↑このページのトップヘ