crisp_bio

crisp_bioはCRISPRのオーラを浴びる中で思いついたブログ名でしたが,2021年からは専ら,CRISPR技術の開発と応用ならびにSRAS-CoV-2/COVID-19に関する投稿になってしまいました.データベース,生物資源センター,マイクロバイオーム,タンパク質デザインを取り上げたいと思いつつ.

2021年06月

Helmholtz Zentrum Münchenの研究グループからの論文[出典] "A reporter system for enriching CRISPR/Cas9 knockout cells in technically challenging settings like patient models" Liu WH, Völse K, Senft D. Jeremias I. Sci Rep. 2021-06-16. https://doi.org/10.10 ... もっと読む

[出典] "Bacteriophage T4 Escapes CRISPR Attack by Minihomology Recombination and Repair" Wu X, Zhu J, Tao P, Rao VB (Catholic University of America). mBio. 2021-06-22. https://doi.org/10.1128/mBio.01361-21 T4ファージがバクテリアに侵入するとバクテリア内在 ... もっと読む

CRISPR-del: Cas9と一対のsgRNAsを利用して2ヶ所にDSBを誘導し、NHEJ過程による修復を介して標的領域を削除する手法一般[出典] "Quantitative analysis of CRISPR-del for complete gene knockout in human diploid cells" Komori T, Hata S [..] Kitagawa D. bioRxiv. 2021 ... もっと読む

気候変動対策から絶滅の危機に瀕したキャベンディシュバナナの救済まで,新たな遺伝子編集技術が必須である[出典] OPINION "We must overcome the fear of genetic engineering in our food" Cavendish C.  Financial Times. 2021-06-18. https://www.ft.com/content/908899 ... もっと読む

[出典] "CRISPR, animals, and FDA oversight: Building a path to success" Epstein LR, Lee SS,  Miller MF, Lombardi HA (FDA). Proc Natl Acad Sci U S A. 2021-04-30. https://doi.org/10.1073/pnas.2004831117 米国科学アカデミーのコロキアム"Life 2.0 - 持続可能な ... もっと読む

↑このページのトップヘ