D. S. Goodsellは、RCSB Protein Data Bankの"Molecular of the Month" [1, 2]のページを20年間にわたり継続・更新し続けており、また、PDB-101[3]のメニューの中で一連の分子の精密な色彩画を"Molecular Landcapes by David. S. Goodsell"を展開している。
 2020-12-09 15.33.14
 今回、SARSコロナウイルスの色彩画をPDB-101の枠で公開するとともに、2020年8月にPLoS Biology [4]からも発表した。 PLoS Biology のFig. 1を右図に引用したが、それ以外の図も含む一覧を以下に記載した:
 [参考文献]
  1. Insights from 20 years of the Molecule of the Month. Goodsell DS et al. Biochemistry and Molecular Biology Education. 2020-06-17. https://doi.org/10.1002/bmb.21360; Molecular of the Monthの日本語版「今月の分子」が工藤高裕氏の手によってPDBjから公開されている。
  2. The RCSB PDB "Molecule of the Month": Inspiring a Molecular View of Biology. Goodsell DS et al. PLoS Biol. 2015-05-05. https://doi.org/10.1371/journal.pbio.1002140
  3. Integrative illustration for coronavirus outreach. Goodsell DS, Voigt M, Zardecki C, Burley SK. PLoS Biology. 2020-08-06. https://doi.org/10.1371/journal.pbio.3000815
  4. "The Protein Data Bank" Berman HM et al. Nucleic Acids Res. 2000-01-01. https://doi.org/10.1093/nar/28.1.235