[出典] "Delivery of CRISPR/Cas9 Plasmids by Cationic Gold Nanorods: Impact of the Aspect Ratio on Genome Editing and Treatment of Hepatic Fibrosis" Chen Y [..] Ping Y. Chem Mater. 2020-12-24. https://doi.org/10.1021/acs.chemmater.0c02571

 浙江大学の研究グループが、Fas 遺伝子を標的とするCas9エンドヌクレアーゼを介したゲノム編集とdCas9を介した遺伝子活性化、および標題in vivoデリバリー法により、マウスを肝繊維化から保護することに成功した。