浙江大学からのレビュー
[出典] "Development of synthetic biology tools to engineer Pichia pastoris as a chassis for the production of natural products" Gao J, Jiang L, Lian J. Synth Syst Biotechnol. 2021-05-03. https://doi.org/10.1016/j.synbio.2021.04.005
組換えタンパク質の発現にも活用されているPichia pastoris (Komagataella phaffii)を対象とする合成生物学ツールキット [異種遺伝子発現ベクター,プロモーターとターミネーター,およびゲノム編集ツール (ZFN; TALEN; CRISPR/Cas)といったツール]とP. pastoris をプラットフォームとする天然物産生の事例 [テルペノイド; ポリケタイド; フラボノイド]を解説し,多重遺伝子の生合成パスウエイの構築と統合を可能とする合成生物学ツールの開発と,ハイスループットなゲノム工学の将来を展望した.