西南大学 (重慶)からの論文
[出典] "Universal and Programmable Rolling Circle Amplification-CRISPR/Cas12a-Mediated Immobilization-Free Electrochemical Biosensor" Qing M [..] Luo Q, Li NB. Anal Chem. 2021-05-13. https://doi.org/10.1021/acs.analchem.1c00805
  • モジュラー型ローリングサークル増幅 (RCA)を,標的認識イベントをユニバーサルなトリガーDNA鎖に変換・増幅するように設計し,CRISPR12aのコラテラル活性をトリガーし,フリーになったメチレンブルー標識レポータープローブが,還元型グラフェン酸化物で修飾された電極に捕捉されることで、電気化学的なシグナルが発生するバイオセンサーを開発した.
  • このバイオセンサーによって,マイクロRNAs,パルボウイルスN19 DNA,ならびにATPを対象としてそれぞれ検出限界 0.83 aM,0.52 aM,および0.46 pMを達成した.
  • さらに,DNAを入力とするDNA論理回路 (YES, NOT, OR, およびAND)を構築して,刺激応答性 (stimuli-responsive)RCA-CRISPR/Cas12aシステムのモジュール性とプログラム可能性を示した.