[出典] "Paired Guide RNA CRISPR-Cas9 Screening for Protein-Coding Genes and lncRNAs Involved in Transdifferentiation of Human B-Cells to Macrophages" Aman C [..] Guigó R. Research Square. 2021-10-28 [プレプリント].  https://doi.org/10.21203/rs.3.rs-988820/v1
 Barcelona Institute for Science and Technologyを主とする研究グループは,gRNAペア (pgRNA)を利用するDECKO (Double Excision CRISPR Knockout)システムを利用して,874種類のタンパク質コーディング遺伝子 (pc遺伝子)と166種類のlncRNAsの双方を同時にターゲットとするスクリーニングを目指した.
 このために,CRISPETa (PLoS Comput Biol, 2017)を拡張して,pc遺伝子とlncRNAの両方を含むゲノム領域を欠失させるための最適なsgRNAのペアを設計した.
 その結果,26個の候補遺伝子を同定し,そのうち7個を個別に検証した.そのうち,FURIN NFE2 の2つのpc遺伝子,およびLINC02432 MIR3945HG の2つのlncRNAについて,ゲノムおよびトランスクリプトームレベルで詳細に解析し,pgRNA DECKOシステムがタンパク質およびlncRNAの発現をノックアウトするのに有効であることを確認した.