crisp_bio

crisp_bioはCRISPRのオーラを浴びる中で思いついたブログ名でしたが,2021年からは専ら,CRISPR技術の開発と応用ならびにSRAS-CoV-2/COVID-19に関する投稿になってしまいました.データベース,生物資源センター,マイクロバイオーム,タンパク質デザインを取り上げたいと思いつつ.

タグ:リキッドバイオプシー

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/03/19)3月15日のScience Newsで、cfDNAの組織特異的なメチル化パターンあるいはヌクレオソーム・フットプリントによるcfDNA由来組織の特定やがんの診断の可能性を示した論文3報が取り上げられた:Benjamin Glaser、Ruth S ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/10/02)Corresponding authors論文:Michael R. Speicher (Medical U. of Graz)NEWS & VIEWS:Muhammed Murtaza (Translational Genomics Research Inst./Mayo Clinic Center Individualized Medicine);Carlos Caldas (U. ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/07/22)6月1日にFDAは、ロシュ社の“cobas® EGFR Mutation Test v2”をGenentechの抗がん剤タルセバ®(エルロチニブ)のコンパニオン診断として認可した。リキッドバイオプシーとして初の認可であった。このテストは、非小細 ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 2016/06/06)Corresponding author: 大塚基之(東京大学)膵管がん(Pdac)は、早期発見が極めて困難であるため、発見時には治療困難な状態にまで進行していることが極めて多い。そこで、早期発見に有望なバイオマーカーが同定さ ... もっと読む

(創薬等PF・構造生命科学ニュースウオッチ 20160419) リキッドバイオプシー4種類のターゲット:血中循環腫瘍DNA(ctDNA);血中循環腫瘍細胞;エクソソーム;血小板ctDNA細胞から遊離したDNAを血漿から抽出して、次世代PCRまたはデジタルPCR(dPCR)/ドロップレットデジタ ... もっと読む

↑このページのトップヘ